12月
9日

アメリカからのお客様!アルパカママ!! 

アースドリーム角山農場アルパカファミリーの故郷、アメリカコロラド州より

『グリーンドッグアルパカランチ』牧場オーナー 典子・シュガーマン さんが、

はるばる角山にお越しくださいました。

 

典子さんには聞きたいことが一杯ありました。

典子さんのようなアルパカの専門家は日本にはいないのです。

爪切りににもコツがあります。

典子さんのお手本に真剣な米村飼育員。

ドリームくんも興味深々・・・

とても力が強いジャック。

でも典子さんのことは覚えているのか、素直に後ろ足を見せてくれています。

 

北海道のアルパカの中でも唯一我が農場のアルパカ達は「血統」が管理されています。

お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんと・・・ちゃんとわかっているのです。

「血統書」付のアルパカ達です。

 

典子さんありがとうございます!

スタッフと記念写真!

アルパカ最高!!!

 

 

2件のコメント

アースドリーム角山, トンデンファーム, トンデンファームの動物たち

この記事に関してのコメント

  1. 椿

    元気そうなジャックが見れて嬉しいです。
    爪を切っている間もなんて呟いてたのかなぁ?
    アルパカってけっこう頑固者そうなのでみんなの爪を切ってあげるのも大変なんじゃないかなと思います。
    無事爪切りが終わったのは飼育員さんとアルパカーズの普段からの信頼関係なのかな?お疲れ様でしたヽ(=´▽`=)ノ

  2. さやか

    椿さん>
    いつもコメントありがとうございます!!
    ジャックは本当にお利口さんでした。
    チラッチラッとこっちを見ながら、いつもと同じく呟き続けていましたよ(^-^)
    ショコラは意外と怖がりなので、すごい暴れていましたが、徐々に慣れてくれるはずです。
    最近はホルタートレーニングと、唾吐きの抑制練習の毎日です。
    アルパカ達は皆元気いっぱいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です