2013年1月アーカイブ

1月
30日

冬といえば、シャンシャン馬そり!

今回のガーデンセールは、

アルパカに注目が集まりましたが…、

それだけではないのです!

 

トンデンファームの冬の風物詩といえば…

「シャンシャン馬そり」です!

大きくて力強い重量馬が、

子どもたちを乗せたチューブを引っ張ります。

馬の背中に乗るのとはまた違った感覚で楽しいですよ!

小さなお子様は、お父さん・お母さんと一緒にも乗れます。

 

手軽に味わえる軽食も充実しています。

定番の炭焼きソーセージのほかにも、

当店で大人気のベーコンを使った「ベーコンピザ」

ピザ窯で焼きあげる、アツアツの「ジャガバター」

新鮮な牛モツがたっぷりの「和牛モツカレー」など、

新商品も続々登場しているので、ぜひお試しください!

 

コメントする

イベント情報, トンデンファーム

1月
28日

ガーデンセールにベビーアルパカ登場!

1月26日、27日にガーデンセールを開催しました!

天気予報は猛吹雪でしたが、当日は晴れ間も見えました。

 

今回、一番の注目は…

これまで、このブログでもご紹介してきた、

ベビーアルパカたちの一般初公開です!

 

アルパカたちのかわいい姿を見に、

多くのお客様がいらっしゃいました。

「目がクリクリでかわいい!」

「見ているだけで癒やされる!」

など、いろいろな声が聞こえてきましたよ^^

 

皆さん、熱心に写真撮影をしていましたが、

動きまわるアースくんと、ドリームくんを

キレイに撮るのは、なかなか大変だったようです。

アルパカのお母さん(?)も頑張っています。

 

来月、2月23日、24日のガーデンセールにも、

ベビーアルパカたちがやってくる予定です。

今回ご都合がつかなかった方も、ぜひお越しください!

 

 

2件のコメント

アースドリーム角山, イベント情報, トンデンファーム, トンデンファームの動物たち

1月
25日

アルパカ舎、出来上がってきました!

江別ではここ数日、穏やかな天気が続き、

アースドリームも、のどかな雰囲気が漂っております。

アルパカファミリーも元気で、

ドリーム君は事務所のドアを開けると

かわいい声でお出迎えをしてくれますよ^^

 

アースドリームの施設も、着々とでき上がってきています。

本日は、アルパカファミリーのお家をご紹介します。

7月の投稿では、まだ中身を造っている段階でしたが…。

 

今現在はこんなに立派になっております!

(ちょっと本日は天気が悪いですが…)

 

屋内はアルパカの生息地をイメージした、小さな丘もあります。

 

ヒツジやブタも、同じ建物の中で生活していますよ!

アースドリーム周辺は雪が多く、風も強くて寒いですが、

このアルパカ舎の中は、少しだけ暖かいです。

そのせいか、小さな隙間からたくさんのスズメたちも入ってきています^^;

 

明日のガーデンセールでは、ベビーアルパカを初公開!

ぜひ、本社工場へお越しください!

 

 

コメントする

アースドリーム角山, イベント情報, トンデンファーム, トンデンファームの動物たち

1月
23日

アルパカ通信 Vol.3

突然ではありますが、皆様!!

クラッカーの準備をお願い致します!

 

えっ!!Σ (´Д`ノ)ノ

 

クラッカーが手元に無い?

 

大丈夫です!!

 

エアーギターならぬ、エアークラッカーで、鳴らす気分で準備をしてくださいね!

 

では、行きますよ!

 

 

 

 

 

 

 

『1月22日 ショコラ2歳のお誕生日おめでとぉおおお(*´∀`*)!!!!』

 


※ショコラの代わりに火を吹き消そうとするジャック(つд`)

 


早いものでショコラは2歳になりました!!

アースドリームに来て、初めてのお誕生日を迎えました。

寒い冬をものともせずに、たくましく成長しています。

弟分も加わり益々賑やかなアルパカファミリーは今日も元気いっぱいですよ!


アルパカ達の最近のもふもふ具合はこの様な感じ。

バニラとラッキーが特にもふもふ増量中ですよ(^-^)

 

 

寒い地域の方が毛が伸びるのも早いそうで、アース君の毛もふっくらしてきました。

 

アース君 生後2カ月 体重11.7kg(6.8kg増量)

ドリーム君 生後1ヶ月 体重8.3kg(2.7kg増量)

 

毎日この子達を見ていると、感情や仕草が日を追うごとに変化していくのがとても良くわかります。

アルパカもヤキモチ妬いたり、地団駄を踏んでだだをこねたり、ピョンピョンと跳ねて喜んだりします。

この前、ドリーム君があくびをしたら、何と私まであくびが移っちゃいましたΣ(゜Д゜)

 

アルパカも人と同じですね!

 

次回のアルパカ通信は、アルパカをより知ってもらう為に、問題形式でのブログを予定しておりますので、お楽しみに(^-^)

4件のコメント

アースドリーム角山, アルパカ通信, トンデンファーム

1月
7日

アルパカ通信 Vol.2

明けましておめでとうございます!2013年度はよりパワーアップで爆進しますので、皆様今年もよろしくお願い致します!

角山は例年よりも雪の量が多く、牧場は真っ白な雪に包まれています。冷え込んだ朝は樹氷がとても綺麗で、空気も太陽の光を浴びてキラキラと輝いています。

実は2012年最後に大きな出来事が起こりました。
それはアルパカ(バニラ)の出産です。出産予定日は1月6日以降だったにも関わらず、12月19日半月以上も早い今回の出産に、私達も戸惑いました。

無事に産まれてくれた事にホッとしたのも束の間、若干未熟状態で産まれたベビーアルパカは、命を左右する程大切な初乳を飲みになかなか立ち上がる事が出来ず、人工哺乳で代用ミルクを口にはすれど、実際に母乳を飲めたのは12時間以上も後の事でした。

とは言え、何とか自力で立ち上がり、度々母乳を飲みに行けるぐらい力強く元気になり、これでもう安心かな、、、と思った翌日。

早産の場合、やはり未熟な部分が悪影響を及ぼし、この子の場合は胃腸系が弱く、便の出が急に悪くなり、お腹も張ってしまい、そして最悪な事に低血糖まで患う事に。
本来、初乳を飲む事で得られる免疫力がついていない為、あっと言う間に昏睡状態に陥り、危険な状況が続きました。

口呼吸で苦しそうに口を開け ゼェゼェ・・・ と唸っている口の中に注射器で一滴ずつミルクを含ませては喉をさすり、飲み込ませる付きっきりの介護が続きました。

正直、目の前で苦しんでいるベビーアルパカの様子を見ていると、不覚にも心が折れてしまいそうにもなりました。
でも 必死に生きよう!! と、呼吸しているこの子に少しでも栄養を!と思い、私達も必死だったあの時一緒に居た数時間はあっと言う間に感じられます。

そんな重たい空気の中、獣医さんが駆け付け、点滴などの処置を施してくれました。初めてのアルパカの処置という事で、獣医さん自身もプレッシャーのかかる中、一生懸命治療して下さいました。

点滴の効果は絶大で、体力もみるみる回復!!元気になった矢先、更なる問題が起こりました。
12月26日、その日は朝から北海道は猛烈な寒気の影響で一気に冷え込み、産まれたばかりのベビーアルパカの体力を奪ってしまったのです。
身体が冷えないようにと、充分に温めていたつもりでしたが、予想以上の寒さ。しかもまたしても胃腸系の障害が重なり、以前からお世話になっていた動物病院にて、急遽輸血の処置をしていただきました。

バニラからの輸血↓

2度も危険な状況に陥りながらも、周りの方々の協力と、何よりベビーアルパカの強い心が命を救う事に繋がりました。

その後、母親バニラの母乳が充分に出ていない事も原因の一つだったとわかり、話し合いの結果、人工保育で育てて行くことになりました。

ベビーアルパカの離乳までは約5~6ヶ月あります。その間人の手で育ったアルパカは特別人懐っこい子になると思いますので、開園の際は是非ともこの子に触れに会いに来てくださいね!


ここで嬉しいご報告!
ベビーアルパカ達の名前が決まりました(^_^)

11月19日生まれ(♂)
『アース』くん

 

12月19日生まれ(♂)
『ドリーム』くん

これでアルパカファミリーは7匹になり、益々賑やかになりました!!
アルパカについての経験がまだまだ少ない分、今回の件の様に学ぶ事や、発見が沢山あります!
この経験をアルパカファンの皆様にお伝えしていけるよう頑張りますので、どうかこれからも応援宜しくお願い致します(^-^)


米村

4件のコメント

アースドリーム角山, アルパカ通信, トンデンファーム